犬の無駄吠えで警察から注意!?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬の吠える声がうるさいと、警察から電話が・・。
警察から注意を受けるなんて、夢にも思わない飼い主さんは多いと思いますが、いきなり通報される例は少なくありません。

警察などとは縁のない生活を送っている場合、まさか犬の吠える声で警察から注意を受けるとは夢にも思わないと思います。

ですが、最近では近隣同士のトラブルを避けたいがために、犬を飼っている飼い主にクレームを直接言うのではなく、警察に騒音で通報する例が少なくないようです。

警察に通報されたからどうにかなる、というわけではありませんが、気分は良くないですよね。
逆に腹が立つという方もおられると思いますが、腹立たしく思う前に、まずは客観的になって考えてみてください。


犬の吠える声は少しでもうるさいもの

飼い主は基本的に犬が可愛いです。
自分の子供と同じように、愛情を持って育てている飼い主さんも少なくはないでしょう。

ですので、少々吠えても気にならないという方は多いのではないでしょうか?

一方で、他人からしてみると、犬が吠えるのはうるさく感じるもの。
犬だけではなく、子供の騒ぐ声や泣き声、ピアノの音など、関係のない人たちにとっては煩わしく感じられるものであり、 犬の吠える声に対しても、たとえそれが生活音の範囲内であったとしてもうるさいと感じてしまうのだと思います。

もしかしたら、本当に犬の無駄吠えが常識の範囲を超えてうるさいのかもしれませんし、 警察に通報した相手の方が、音に神経質すぎるかもしれません。

それは客観的に判断してもらわなくてはわからない事ですが、 もしかすると自分が考えているよりも犬の声がうるさいのかもしれない、とまずは考えるのが無難です。


警察に通報されたらどうなる?

警察に通報され、騒音について注意を受けたとしても、それだけで法的にどうにかなってしまうという事はありません。(警察は通報があると、出向く必要がある)

ましてや、犬の声が生活音の範囲内であるのなら、 たとえ相手がうるさいと思っていたとしてもどうにもできません。

相手がうるさいと思っただけでこちらが悪くなるのなら、安心して生活する事なんてできませんよね。

しかし、常識の範囲を超えて犬の声がうるさい状態が続いた場合や、 相手が騒音によって精神的に被害をこうむったりした場合などには、慰謝料を請求される可能性もあります。

相当ひどい騒音でないとそこまでにはならないようですが、 実際に飼い主側が慰謝料を払った例はありますので、楽観視はしない方が良いでしょう。

相手の賠償請求が認められるかは、飼い主側がクレームを受けてから、 具体的に犬の無駄吠えに関してどのような対応をとったかという事も関係してきます。

いい加減に対応していたのと、真摯に対応したのとでは結果が変わってくるかもしれないという事です。

自分は犬の声はうるさいとは思っていないけれど、思い当たる点が少しでもあるのなら(一時、うるさかった事があるなど) 放置しないで何らかの対応を取るようにしましょう。

クレームが来たことのない隣近所などに、自分の家の犬がうるさくないかどうかを今一度確認してみると良いかもしれません。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



効果が高いといわれる無駄吠え防止首輪。
しかし、無駄吠え防止首輪と一口に言っても様々なタイプが存在します。

上記ページでは、おすすめできる製品とおすすめできない製品について詳しく解説するとともに、おすすめの製品をご紹介しています。


関連記事


Copyright © 2016 - 犬の無駄吠えやめさせ隊. All Rights Reserved.  (サイト概要