ご飯の時間になると興奮する犬は多い

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
餌をあげる前、あげた後に吠える犬は多いです。
飼い主さんがご飯の準備をはじめると、嬉しさから部屋の中を走り回ったり、ワンワン吠えたりと一種の興奮状態となります。

戸建などで犬の声が気にならないお宅なら良いかもしれませんが、 マンションなどにお住まいだと、ご飯のたびに近所に迷惑が掛かっていないかとても気になりますし、 吠えた直後に餌を上げるのはしつけとしてよくありません。

もちろん、近所迷惑にならなければ吠える事自体は問題ではありませんが、 すぐにご飯を上げてしまうと、吠えるとご飯がもらえるとワンちゃんが勘違いしてしまうため、 必ず一呼吸おいて吠えるのをやめてから、与えるようにした方が良いでしょう。

なんなら、吠え出したらご飯の準備をする手を止めても良いと思います。

吠えるのをやめたらご飯の準備を始める、吠え出したらご飯の準備をやめる・・という具合に、 吠えると良いことはないとワンちゃんが理解するまで続けてください。


ご飯前にクンクンと甘えるのは・・?

吠えないけれどクンクンと甘えた声を出す犬もいます。
表現の仕方が異なるだけで、甘えて鳴くのも吠えるのもその行動の意味に大差はありません。

心情的に甘えるのはつい許してしまいそうですが、吠えるのがダメならクンクンと鳴いている間もご飯は与えない方が良いです。

鳴くのをやめたらご飯を与えるようにしましょう。

ちなみに、クンクンと鳴くその行動自体が悪いというわけではありません。

こういう話が出ると、それくらいいいじゃないという飼い主さんと、 吠えているうちは餌を与えないという具合に、徹底した態度を取らなくてはダメという飼い主さんに分かれるのですが、 どちらが正しい・間違っているとは一概には言えません。

吠えさせない、鳴かせないという態度は、できるだけ吠えて欲しくない、うるさくしてほしくないという飼い主の都合によるものが大きく、 環境によって意見が異なるのは当然の事。

ただ、人間の社会で生きていくには犬の吠え癖やわがままはマイナスになる事の方が多いため、 ワンちゃんの為にもそのルールを徹底して教えてあげた方が親切だと言えるでしょう。

家は少々うるさくでも大丈夫だと思っていても、急に犬を連れて出かけないといけなくなったり、 預けなくてはならない場合にとても困ります。

なお、一旦吠えさせない、鳴かせないというルールを決めたのなら、中途半端な事をしては犬が混乱してしまうため、 ルールを守るように徹底してください。

普段はダメだけど、帰省中で実家だから少々吠えても大丈夫、となどというのはNGです。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



効果が高いといわれる無駄吠え防止首輪。
しかし、無駄吠え防止首輪と一口に言っても様々なタイプが存在します。

上記ページでは、おすすめできる製品とおすすめできない製品について詳しく解説するとともに、おすすめの製品をご紹介しています。


関連記事


Copyright © 2016 - 犬の無駄吠えやめさせ隊. All Rights Reserved.  (サイト概要